自分を縛り付けていたものからでてきたもの

ひかりのはな マナです

春先くらいから、いや、もっと前から・・汗
するべきことを決めて動き出す、ということが出来ず
ずっと中途半端な状態でうにょうにょと目の前にあるものを
こなしていた感じだったのですが

やることが溜まりすぎていたことをようやく自覚し焦りはじめる始末・・
最近はもう、笑わないとやってられないくらいヒドイ状態です 苦笑

5月くらいにはスピリチュアルエマージェンシーになりかけてサポートをいただきつつ
6月も心身とも絶不調でしたが、先月には少しづつ状態も落ち着き
最近になって様々なことを整理しはじめるとともに
溜まっていたご案内を書き書きしています

そんな抵抗が沢山ある状態のなかで自分が霊的に目覚めていくのを阻んでいる
大きい封印が出てきていると教えていただき
後日、わたしの中の霊的な側面と精神の側面、肉体的な側面にある封印を
セッションの中で外していただきました

わたし、これまでの人生で人間的な夢とか希望とか全く分からず
生きることって何だろう?この苦しい感覚をどうにかしたい
そんなことを思いながら影を潜めるように生きていました
小さなときから生きることへの挫折感がとても大きかったのです

けれど、そんな人間的な感覚で感じていたこれまでの人生で辛かった
苦しみとか悲しみとか切ない気持ちとか
そういったものがふわっと外れていくのを感じたとともに
(自分が体感して納得する形で外していただいたのですけれど)
それまであまりわからなかった「喜び」の感覚が
ほのかに湧いてくるのを感じました

それは、人間的に感じるようなわくわくした高揚感ではなく
すごく静かで、ふんわりとしたキラキラのミストのようなもので
背負っていた重いものをおろした感じでとても不思議な感覚でした

それと同時に、私たちの肉体は人間の自分が忘れてしまっているような
感情を大切に抱えていてくれるのだなあと思い感謝の気持ちも湧いてきました
小さい時からいい子をしていたので、今も感情に蓋をすることが多く
出てくる感情を滞らせてしまうことが多いのですが
その子たちを愛をもって見つめて、エネルギーを循環させていきたいなあと
より思えるようになりました


霊的な自分、自分のすばらしさを受け入れていくというのは
実は最も受け入れてくのが難しいことでもあるのだそうです

自分の制限やこれまでの経験や結果からの刷り込みで
自分の素晴らしい側面に気づけなかったり
受け入れられなかったりするのですが

この度開発していただいた能力開発によって
そのような部分を受け入れやすくする
サポートをさせていただけるようになっています

わたしにとって、文章を理解して書くという作業が
思っている以上に困難で何度もご指導をいただき
あまりにもわかっていない様々なところを理解しながら
現在ご案内を書いています
沢山の方に受けていただけるようにせっせとガンバリマス